読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ssh接続先でgithubの認証に失敗するようになった

ssh接続先のLinuxサーバーでgithubの認証に失敗するようになって、1時間くらいハマった話。

~/.ssh/configにはホストごとにssh接続の設定を書いておけるわけですが、いくつかの設定を不要だと思って消してしまいました。 すると、ssh接続先でgit fetchなどをするとPermission deniedと怒られるようになりました。なぜだろうと30分くらい悩んだ挙句、ssh -A hostとして明示的にlocalの鍵を使うようにして接続するとうまくいくことがわかりました。つまり接続先でlocalの鍵を使っていなかったわけです。よく考えると、~/.ssh/configの設定消したなと。

英語が読めないので、↓のページを読んでみると、

www.yosbits.com

IdentityFileというキーワードがあり、デフォルト値は~/.ssh/id_rsaであると。
今まで単に/etc/hosts的なものとして認識していたので、勉強になりました。